こんな作品作ってます

カテゴリー: 
水吉郁子作品:モチーフ  2013/08/31 (土) 20:04 水吉郁子
作品をモチーフ別に整理してみました。(形状別はこちら

現在作っている作品

展示会や常設展示しているお店などに置いている現役選手の作品です。

  • IMG_7903_s.JPG
    『ブローチ』シリーズ
    動物、人、花など、いろいろな題材でブローチを作ってみました。
    三角の飾り台に乗せるとオブジェとして飾ることもできます
  • IMG_3142_s.JPG
    『動物』シリーズ
    動物をモチーフにしたシリーズです。
    今は、ペンギンとシロクマですけど、今後いろいろ広がる予定です
  • IMG_8482_s.JPG
    『海』シリーズ
    海をモチーフにしたシリーズです。
    深く吸い込まれそうな海の中をイメージして作っています。
  • IMG_1572_s.JPG
    『KIRARI』シリーズ
    透明なガラス板をベースにしたシリーズです。
    小さなキラキラが沢山見えてとっても綺麗!
    テーブルに写り込んだ影も綺麗です。
  • IMG_6631_s.JPG
    『フローラ』シリーズ
    透明なガラスの塊に小花を描いたシリーズです。
    花器やペーパーウェイトがあります。
  • IMG_4471_s.JPG
    『香りのオブジェ』シリーズ
    街シリーズの魅力を発展させ、
    飾るだけではなく、香りを楽めるようにしたオブジェです。
  • 『野の花』シリーズ
    散歩していると道の端に根付いている植物が目に入ります。
    よぉ~く見るとなんだかとってもかわいい♪
    そこで、ぐいのみやお皿に花や野草を描いてみました。
  • IMG_3168_s.JPG
    『野原』シリーズ
    白をベースに春の野原をイメージしてグリーンで植物を描きました。
    夏になるとやたらと蔓延って憎々しいとも思えるような草でも、
    春は芽吹いたばかりで可憐で繊細でかわいい♪ 
    そんなイメージかな。
  • 『街』シリーズ
    ガラスの塊のなかに街を封じ込めました。
    粉ガラス独特の気泡がガラスの中の世界の風や空気を感じさせ、
    約3センチとは思えない厚みを感じさせます。
  • 『ハウス』シリーズ
    不透明な素材で作った『家』を厚さ約3センチのガラスの中に入れてみました。
    厚さ3センチとは思えない立体感です。
  • 『細線』シリーズ
    細い線で模様を描いてみました。
    粉ガラスの柔らかな風合いと細い線の繊細さのバランスが心地いい!
    白い線は銀紛で、黒い線は銅紛で、カラフルな線は色ガラス粉で描きました。
  • 『モザイク』シリーズ
    板状に焼成したガラスを細かく切って並べてもう一度焼いて板を作ります。
    その板でぐい飲みやお皿を作ってみました。
  • 『さかなのランプ』シリーズ
    レリーフ状の魚の後ろから光をあてています。
    暗い中で明かりを灯けると部屋の中は水族館のようです。
    サイズ (幅)35~50cm × (高) 20~30cm。
  • 『さかなの皿』シリーズ
    どんなときでも水の中を優雅に漂う魚が好きです。
    そんな魚をモチーフにしてみました。
  • 『顔』シリーズ
    飾っても楽しい。使っても楽しい。
    一枚で二度楽しめるお皿です。
    使った後,食器棚にしまわずに窓辺に飾ってください。
  • 『風景』シリーズ
    心に浮かぶ風景を線画で描いてみました。
    明るいところに置くと見える影もきれいです。
  • 『U字型花器』シリーズ
    U字型に曲がった花器です。
    中に入れるコップが付いていて、そこに花を生けられます。
    コップの代わりにろうそくを入れると、キャンドルベースとしても使えますし、
    そのまま飾ってもきれいです。
  • 『その他のモチーフ』
    シリーズ化していない単品の作品です。


昔の作品

今はもう作っていませんし、販売もしてない作品ですけど、記録を残す意味からこのサイトで紹介しています。

これからもいろいろ作っていきます。